KINA official site    THIN CLOUDS


   
   

私が一番初めに描いた絵本を紹介します。

これは名付けて「ぐるぐる絵本」。
これを描いたことによって私は、創作活動を始めました。
私の中で、これがすべての出発です。

今の絵とかなり違い、まだまだ手探りの時代のものですが、
とても大切にしている作品です。

   
想いのある樹 お話のコーナーへ

[想いのある樹] 右の□をクリックしてね。 

想いのある樹 ≫≫
想いのある樹 お話のコーナーへ




泣けないサボテン 文:なすかつら 絵:KINA

ときどき ぼくにむかって さけんでも いいんだよ 
「たすけてよぅ」ってね


「泣けないサボテン」絵本原画展(2013年12月)にて展示した作品が、
2014年 第6回Be絵本大賞にて大賞に選ばれました。
(文:なすかつら 絵:KINA)
2014年6月6日に扶桑社より発売。Amazon
 ・ 絵本ナビ 








カルピス誕生の7月7日 カルピスファンの私がカルピスにまつわるショートストーリーを創りました。
(カルピス本社にプレゼンテーションしたものです。)
ちょっと夏の風を感じてキュンとしていただけたら幸いであります。どうぞご覧ください♪






このお話は2012年「樹の娘にまつわるエトセトラ」作品展のために、制作したものです。
震災から一年のこの展示では なにか自然のものをテーマにしたいと思いました。
あえて結末を作らず、巡る話にしたのも、 いつも通りの日常を過ごす私たちだからこそ、 「考えること」は大事だなと感じたからです。
この絵本はいろんなご感想をいただきました。 震災から3年、今、またみてもらいたいです。